NHKラジオ『ラジオ英会話』の始め方【まとめ】

こんにちは!kei_tamです!

このブログでは主に英語を学習する社会人のみなさんへ向け、英語学習に役立つ情報発信をしています。

NHKラジオの『ラジオ英会話』を始めようかな!

そう思っている方へ、

「どんな内容なの?」
「どんな人におすすめ?」
「うまい使い方は?」

以上のようなことが分かる記事になっています。

僕自身、15年くらい英語の勉強をしてきた中で一番優れた英語教材だと思ったのがこのNHKラジオ講座です。
NHKゴガク講座をおすすめする理由はこんな感じです。

おすすめの理由7つ
  1. 英会話に必要なすべてのインプットがカバーできる
    音読、リスニング、英作文、フレーズ学習、語彙力、イントネーションなど英会話に必要なトレーニングがオールインワン!
  2. コスパ最強
    テキストは1ヶ月につき1冊で500円以下!もちろん放送は無料です。
  3. 学習を続けやすい
    定期配信なので学習ペースを保ちやすい。英語上達のカギは「継続」です。
  4. テキストが薄い
    1回の放送は5〜15分と短い。またテキストが薄いので勉強に向かう心理的負担が軽い。
  5. どんなレベルでもOK
    中学英語からビジネス英語まで、どんなレベルの学習者にも対応できる13講座が用意されている。
  6. 聞き逃しても大丈夫
    実は放送日に縛られる必要がありません。「NHKゴガク」というアプリを使えば過去一週間分の放送が、HPでは放送日から約2ヶ月間がいつでも聴き放題。どうしても過去の放送を聴きたければ音声をCDまたはダウンロードもあり。
  7. 教材としての質が異常に高い
    なんと初回放送は1926年という長きに渡り続いてきたNHK語学講座だからこその高いクオリティ。講師にも『一億人の英文法』の著者である大西 泰斗さんや『難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!』のスティーブ・ソレイシィさん、関根麻里さんなど有名な方々が名前を連ねます。

それでは『ラジオ英会話』の内容に入っていきます!

NHKラジオ『ラジオ英会話』の始め方

はじめに、基本情報です。

  • 対象のレベル:中級
    TOEIC 500~700点で読み書きはある程度できるけれど、英会話は自信ないという人にぴったり。
    本格的に英語を話せるようになるために覚えておきたいことを網羅的かつ丁寧に教えてくれる。
    使われる単語・文法は高校レベル。
  • プログラムの目標:社会生活での身近な話題について理解し、自分の意思とその理由を簡単に説明できる
    「ラジオ英会話」は会話表現・文法・語い・英作文など英会話に必要な能力をオールインワンで学べる総合講座。
    他の講座が学生や社会人など特定のレベルの人を対象にしているのに対し、ラジオ英会話は高校生以上のすべての人が対象です。
  • 配信:NHKラジオ第2 週5回 / 1回15分
  • 放送日:
    月曜~金曜 午前6:45~7:00
    再放送: 月曜~金曜 午後0:25~0:40
    再放送: 月曜~金曜 午後9:45~10:00
    再放送: 日曜 午後4:30~5:45(5回分)
  • 魅力:大西泰斗先生の解説がとにかく感覚的でわかりやすいこれ一つで英会話を総合的に学べる
  • 公式HP
    ラジオ英会話』公式HP
  • テキストの購入場所
    全国の書店、AmazonKindleなど電子書籍

『ラジオ英会話』はどんな内容なの?

毎日1つ10行くらいの短い会話文のなかに「使えるようになりたい英会話表現」「文法」「語い」が盛り込まれていて、それらを丁寧に解説していく。

特に「会話表現」に重きが置かれていて、知っていると大きく英会話の能力が向上するポイントを的確に教えてくれます。
これが実際の英会話のシーンで本当に役に立ちます!

ちょっと漠然としていると思うので、たとえばこんな感じです。

ある日のテーマ
  • テーマ:
    「除外表現」を使えるようになろう
  • ポイント:
    except, except for 「〜を除いて」
    ex. I like all Japanese food except natto.「私は納豆以外のすべての日本食が好きです。」
  • 解説
    「〜を除いて」という表現にはapart from,aside from,putting asideなどいくつか表現の仕方がありますが、最も一般的で使われるのが except またはexcept forです。

別の日のテーマ
  • テーマ:
    「ピックアップする」
  • ポイント:
    such as :〜のような
    ex. We import many products such as clothes and accesories 「私たちは多くの製品、例えば服やアクセサリーなどを輸入しています」
  • 解説
    「〜のような」という例示表現にはfor exampleが最もよく使われる表現ですが、such asはたくさんある中からピックアップして例示する感覚で使われる。

特に海外の人と話したことがあり「うまく言いたいことが言えなかった…」という人には目から鱗の講座だと思います。

exceptもsuch asも学校の勉強で頻繁に出てきた語いですが、知っていてもいざ会話の中で使おうとするとなかなか口をついて出てこないものなんですよね。

会話には単語も大事ですが、それ以上に「日本語でこう言いたい時は英語でこう言う」という語法=会話表現を身につけると、幅が一気に広がりますよ。

放送内容の構成

以下のような構成で進みます。

ストーリー読み上げ

日本語訳
/単語/フレーズ/文法の確認

今日の会話表現のポイント解説/応用フレーズの紹介

会話表現を使った日本語文を英語に訳す英作文

フレーズの音読

ストーリーの内容は学生の会話もあれば社会人の日常会話風のものまで幅広いです。
現実の会話に近い文となっており、大人の会話にもそのまま使えます。

こんな人におすすめ

『ラジオ英会話』は次のような人におすすめです。

  • TOEICは500-700点台くらい持っているけれど、スピーキングに自信がない
  • 英語で会話をする機会が以前あったけれど「うまく話せなかった」という経験がある人
  • 前に英語を勉強した時からブランクが空いたから文法も単語も会話フレーズも学び直したい人

どうやって聴ける?

放送を聴く手段には次の5つがあります。
たくさんの手段が用意されているので、自分にあった聴き方を選びましょう。

  1. ラジオの生放送
  2. ラジオアプリ
    NHKラジオ公式アプリの「らじる★らじる」
    他の民放ラジオも聴ける「radiko」
    の2つが代表的です。
  3. NHK語学講座アプリ「NHKゴガク」
    こちらのNHK公式の語学講座専用のアプリで、前週分の放送が7日間のあいだいつでも聴けます。
  4. 公式HP
    公式HPでは、過去の放送が放送日から約2ヶ月間いつでも聴けます。
  5. CD/音声ファイル
    CD付きテキストが1ヶ月分1,752円。
    音声ファイルは「音声ダウンロードチケット」というものを購入する形で、1講座1ヶ月分が990円です。
    NHK出版HP

『ラジオ英会話』のお役立ち情報

最後に、『ラジオ英会話』の使い方に関して役立つ情報をお伝えします。

テキストの解説がかなり詳しくて分かりやすい

放送を聴き流すのではなく、必ずテキストを片手に講座を聴いた方が良いです。

大西先生は文法や表現を理屈でも暗記でもなく、イメージや感覚で伝えるのが非常に上手い。
テキストにもイラストが多様されていて、それがこの講座の大きなポイントです。

受験のような「読み書き」の英語であれば、文の読み解きに時間をかけられるので理屈で覚えれば良いのですが、「話す」ための英語は瞬時に内容が理解できる必要があります。

なので英会話においては文法や語いも、パッと頭の中で処理できる形で頭の中に入れておくべきなんです。

しかし学校教育や受験勉強の英語はご存知の通り「読み書き」向けの英語。
だから英会話に応用しにくいんですね。
英会話が苦手な日本人が多いのはここに一つ理由があるのではないかと思います。

その点、大西先生の教える英語はまさに英会話で使うことを前提とした生きた英語。
だからとても分かりやすいです。

「文法とかは分かってるからいらない!」という人は『英会話楽習』の方がおすすめ

ラジオ英会話の欠点を挙げるとしたら「解説が詳しすぎること」です。

もう文法とか表現方法をある程度分かっていて、「とにかく英会話フレーズや語いの引き出しを増やしたいんだ」という人は別の講座『英会話楽習』が向いています。

そちらは文法の解説などはなく、語いの解説と日本語を英語にする英作文、イントネーションなどが中心。
社会人向けで会話文のレベルも少しだけ高いです。

自分にあった方を選びましょう。

オンライン英会話や英会話カフェで学んだ表現を使ってみよう

NHK講座に欠点があるとすれば、単語や文法フレーズのインプットとしては非常に優れているもののアウトプットまではできない点です(ラジオ放送なので当たり前ですが)。

なので週1くらいでも構わないので学んだことをアウトプットする機会を作った方が良いです。
アウトプットは勉強というより学んだことを使う場です。

アウトプットを組み合わせることで以下のメリットがあります。

  1. 分かったつもり、でない本当に使える英語になる
  2. 実際に使った英語は忘れにくい
  3. 英語力の成長を実感できる

あまりお金をかけるべきではないので、
オンライン英会話や英会話カフェの利用が良いでしょう。
英語が得意な友人と話す(日本人でもOK)のも良いです。

おわりに

以上、『ラジオ英会話』についてお伝えしました。

『ラジオ英会話』は英会話中級者におすすめしたいラジオ英会話講座です。

学校や受験で英語を勉強したみなさんはすでに単語や文法知識といった財産を持っているのです。
でもそれがいざ会話となった時にパッと頭に浮かぶ「使える状態」にない、もったいない状態にある。

そうした「すでに自分の中にある英語の知識を使える状態にする」上でこの講座は非常に有効です。

英語は筋トレと同じで、続けないと結果が出ないのですが、一度辞めてしまってももう一度やるときは0からやるよりずっと筋肉がつきやすいのと同じです。

ラジオ英会話を継続すれば、海外の人とも自信を持って楽しく会話できるようになります。
そうすると、一気に世界が広がりますよ!

それでは、みなさんの人生が前向きになることを祈って!
See you next time!

ABOUT US

ケイタム
1990年2月生まれ みずがめ座 経歴:早稲田大学→音響系EC会社の海外調達部署→Web広告代理店にて広告運用 趣味:音楽、競馬、読書、カメラ、アウトドア、ラーメン屋めぐり 好きなアーティスト:スピッツ/King Gnu/サザンオールスターズ/Fishmans/きゃりーぱみゅぱみゅ/The Beatles/Jamiroquai/Two Door Cinema Club/Oasis/Friendly Fires/Foster the People/Grouplove/ワインレッドの心 好きな馬:キセキ