洋楽を使った英語の勉強に最適なアプリ13選【無料あり】

こんにちは!kei_tamです!

このブログでは、英語を学習するみなさんへ向けて英語学習に役立つ情報発信をしています。

「洋楽で英語勉強するときに役立つアプリってあるかな?」
「スマホで洋楽を教材に、できるだけラクに楽しみながら英語勉強したい」

そんな疑問に答え、今日のテーマは、
洋楽を使った英語学習に役立つアプリを紹介
です。

僕自身洋楽が好きで、大学生だった10年前からなんとか洋楽を英語学習に活かせないかなぁと試行錯誤してきました。
その頃と比べて今の若い人たちが恵まれているなと感じるのはスマホの進化!

世の中的に10年前と比べて一番進化しているのはやはりスマホ!これを利用しない手はありませんね!

洋楽を使った英語の勉強に最適なアプリ13選

5つのジャンルに分けて紹介しています。

音楽ストリーミングアプリ

音楽ストリーミングサービスは今の時代、音楽の聴きかたのスタンダード。
Apple Music/Amazon Music/Spotifyが主要3ブランドです。
曲に合わせて歌詞も表示されるので、洋楽を使った英語学習にも必須のアプリです。

Apple Music

iPhoneユーザーで音楽好きならまず入れておいてそんはない定番アプリ。
なんと6000万曲をラインナップ!
特に洋楽に関してはここにないものは、市場に存在しないのと同じというほど充実しています。

2019年のアップデートで、曲に連動して歌詞が流れて表示される機能が追加されなりました。
曲を聴きながら今流れている部分の歌詞が一目で分かるので、英語学習にも大いに役立ちます。

ストリーミングだけでなく、曲をダウンロードしていちいち通信量をかけずに聞くことができるものポイント。
利用料金は月/980円
ファミリープランは月/1480円

Apple Music 公式ページ

Amazon Music

コスパを求めるならAmazon Musicです。

Amazon Prime会員なら無料で200万曲が聴き放題。
正直、これだけでも洋楽の有名な曲はだいたい揃っているので十分です。

送料無料や動画など他のAmazonPrime特典も利用できて月たった500円はコスパ最強です。

6500万曲以上が聴き放題のUnlimitedプランはAmazon Prime会員は月/780円。
楽曲や機能はAppleMusicやSpotifyと遜色ありません。しかも今ならなんと3ヶ月間の無料体験つき!

↓↓まずはAmazonPrimeを無料体験登録しましょう
Amazon Prime無料体験登録

Spotify

言わずと知れた世界最大の音楽アプリですね。

無料版はシャッフル再生限定なので、使うのであれば有料版が良いでしょう。
プレイリストの豊富さが特徴で、新しい音楽に出会う機能が優れています。

有料版は月/980円です。

Spotify公式ページ

音楽発見アプリ

カフェなど流れている洋楽を自分のものにすることができるアプリです。

Shazam

街中で流れている音楽にスマホをかざすと、曲名を教えてくれるアプリ
さらに、曲に合わせて歌詞も表示される機能もあります。

Shazam公式ページ

SoundHound

基本的にはShazamと同じ。歌詞をInstagramでシェアできるのが特徴です。

海外ラジオアプリ

海外のラジオを聴くためのアプリです。

海外のラジオは日本と違ってジャンルに特化しているのが特徴で、音楽のチャンネルはひたすらノンストップで音楽を流す、ニュースチャンネルはずっとニュースを流すといった感じなんですね。

特に音楽は最近のランキングはもちろん、 60’Rock、Alternativeなど音楽ジャンルに特化したチャンネルがあるのも普通です。

TuneIn

海外のラジオを聴くラジオアプリの最大手。かなりの数のラジオ局が選べます。
定額制で月/1200円

TuneIn公式ページ

ラジオアメリカ/Radio USA

こちらは放送局は限られますが、無料のアプリです。
2つ似ていますが、ほぼ機能は一緒です。

AFN Pacific

アメリカ外に駐屯する米軍向けのラジオチャンネル。
こちらはジャンル特化ではなくニュースや音楽が混ざっているチャンネルです。

カラオケアプリ

カラオケアプリは進化しておりクオリティも高く、曲数も非常に充実しています。

Smule

カラオケアプリの最大手。
カラオケSNS的な側面が強く、自分の歌をストリーミングしたりシェアできたり、リアルタイムでデュエットもできます。外人多めですね。

自分の歌を録音できるので、歌の発音チェックもバッチリできます。

有料で週/1080円と高いのがデメリット。

Yokee

Smuleとほぼ機能は同じようなカラオケアプリ。
SNS機能や録音も付いていますが、ユーザーの数やエフェクトの数などでやや劣ります。

その分無料で使えるのが魅力(広告あり)。有料版では広告を消せます。

歌詞表示アプリ

Lyrics Training

珍しい英語学習のための洋楽アプリです。

歌詞を使った英語トレーニングとカラオケの2モードの2つがあり、
特に歌詞の穴埋めトレーニングができるのはこのアプリだけです!

トレーニングもかなり質が高く、レベルも選べたりとかなり機能充実している。
カラオケモードでは声を出した発音トレーニングにもなりますね。

Musicmatch

先にも紹介したAppleMusic/Spotify/AmazonPrimeMusicと連携し、曲を流しながら歌詞が表示されます。

特徴は曲の歌詞と日本語の対訳も表示される点(全曲ではないです)。
歌詞の訳を投稿できたりするので、歌詞を使ったSNSという感じのアプリです。

POLYGLOTS

音楽アプリというより英語学習アプリです。
その一つの機能として曲を流しながら歌詞を表示できる機能があります。

英語学習アプリならでは、歌詞の中の単語をタップで辞書で調べることができる。

Musicmatchと同じく日本語訳も表示できます(全曲ではないです)。

おわりに

記事のおさらいです。

  • 音楽ストリーミングアプリ
    AppleMusic:iPhoneユーザーにとって使いやすい
    Amazon Music:Amazon Prime会員なら無料で200万曲が聴き放題でコスパ高い
    Spotify:プレイリストの豊富さが特徴で、新しい音楽に出会う機能が優れている
  • 音楽発見アプリ
    Shazam:街中で流れている音楽にスマホをかざすと、曲名を教えてくれる
    SoundHound:基本的にShazamと同じ。歌詞をInstagramでシェアできる
  • 海外ラジオアプリ
    TuneIn:海外のラジオを聴くラジオアプリの最大手
    ラジオアメリカ/Radio USA:無料でアメリカのラジオが聴ける
    AFN Pacific:アメリカ外に駐屯する米軍向けのラジオチャンネル
  • カラオケアプリ
    Smule:カラオケSNS的な側面が強い。録音してシェアもできる。
    Yokee:Smuleとほぼ同じ。無料で利用できる。
  • 歌詞表示アプリ
    Lyrics Training:歌詞を使った英語トレーニングとカラオケの2モードがある
    Musicmatch:曲を流しながら歌詞が表示される。日本語訳あり。
    POLYGLOTS:歌詞の中の単語をタップで辞書で調べることができる。日本語訳あり。



それでは、みなさんの人生が前向きになることを祈って!
See you next time!

ABOUT US

ケイタム
1990年2月生まれ みずがめ座 経歴:早稲田大学→音響系EC会社の海外調達部署→Web広告代理店にて広告運用 趣味:音楽、競馬、読書、カメラ、アウトドア、ラーメン屋めぐり 好きなアーティスト:スピッツ/King Gnu/サザンオールスターズ/Fishmans/きゃりーぱみゅぱみゅ/The Beatles/Jamiroquai/Two Door Cinema Club/Oasis/Friendly Fires/Foster the People/Grouplove/ワインレッドの心 好きな馬:キセキ