社会人のNHK講座×オンライン英会話【コスパ&効率が最強な英語勉強法】

こんにちは!kei_tamです!

このブログでは主に英語を学習する社会人のみなさんへ向け、英語学習に役立つ情報発信をしています。

今回、コスパが高く、負荷が軽く、継続しやすい勉強法をご紹介します。

こんな人に読んでもらいたい
  • どう英語を勉強したらいいか分からなくて困っている
  • 英会の勉強をしているんだけどなかなか続かなくて…
  • 英会話スクールに通いたいけど月謝が高くて躊躇しちゃう…
  • 全くゼロから英語を勉強したい場合どうすればいい?
  • 学生時代から英語使ってないからなまってきた
  • 勉強しているけどいまいち上達を実感できてない

こうした悩みを解決する、今のあなたのレベルに関係なく誰にでもおすすめできる勉強法を紹介します!

kei_tam

僕自身、昔から英語への憧れがあって、早稲田大学時代は英文翻訳を専攻していた。

でも留学経験はなくて、日本人の特に高学歴な人ほどありがちだと思うんだけど、典型的な「まあまあ読めるけど話せない」人間になっていたんだ。

「これじゃ使えないじゃん!」と気がついて社会人になってから本格的に英会話の勉強を初めて、今では海外へいっても現地の人と自信を持って会話できるようになったよ。TOEICは890点もってます。

英語ができるメリットを一言でいうと、「自分の可能性が広がる」これに尽きます。
海外旅行もグッと楽しくなります。収入アップにも直結しますし、周りからも頼られる人間になるでしょう。

また最近、街を歩いていて「外国人が増えたなぁ」と感じることはありませんか?

グローバル化はまったなしで進んでいるので、将来的にはもっと英語の必要性は増すでしょう。今から少しづつでもコツコツ勉強してきた人が将来有利になるのは目に見えています。

とはいえ、漠然とした将来のために一生懸命になるのは難しいこと。
そこで、効率がよく、負担が軽く、続けやすい英語の勉強法をお伝えします。

社会人の英語勉強法、コスパ&効率が最強な方法を紹介

まずはじめに前提として理解しておいてほしいことがあります。

それは、

英語学習とはインプットとアウトプットの繰り返し

だということ。
これはスポーツや楽器の練習でも、受験勉強でも同じですね。練習があって試合がある、それを繰り返して上手くなっていきますよね。

英語学習の場合は、

インプット=文法、語彙、発音、フレーズ
アウトプット=インプットしたことを使える力

です。
インプットにある「フレーズ」とは「英語における表現」ということです。

kei_tam

ここで腕試しタイムです!
「ちょっとコンビニで何か買ってくる!」
これを英語にしてみてください。


上手く英語にできますか?

“I’m going to go a convenience store to buy something.”
これがパッと言えたらフレーズ力ありです。

「何か買う」は”buy something” 知っている単語の組み合わせだけど意外と出てこないものです。こうした英語における表現をフレーズと呼びます。

アウトプットはインプットしたことをパッと使う力のことで、脳に英語の回路を作るトレーニングです。

以上の2つを繰り返すことでスラスラ英語が話せるようになります。
そして、インプットとアウトプットを同時並行でやることで、わりと早く効果を実感できるはずです。高速でPDCAを回すイメージです。

それでは本題に入りましょう。
今回紹介する勉強法で使う教材はたった2つ。NHK英語講座オンライン英会話だけです。

NHK英語講座【インプット教材はこれ1つでOK】

インプットの教材にはNHK英語講座がおすすめです!テキストを入手して放送に沿って学習します。
NHK英語講座公式HP

おすすめの理由
  1. 英会話に必要なすべてのインプットがカバーできる
    音読、リスニング、英作文、フレーズ学習、語彙力、イントネーションなどすべてのインプットトレーニングがオールインワン!
  2. コスパ最強
    テキストは1ヶ月につき1冊でたったの495円!もちろん放送は無料です。
  3. 学習を続けやすい
    毎週決まった時間の配信なので学習ペースを保ちやすい。
  4. 負担が軽い
    1回の放送は5〜15分。テキストのページ分量もちょうど良いです。
  5. どんなレベルでもOK
    中学英語からビジネス英語まで、レベル別に多数の講座が用意されています。
  6. 聞き逃しても大丈夫
    ここが意外に見落とされがちなのですが、「NHKゴガク」というアプリを使えば一週間分の放送がいつでも聴き放題。どうしても過去の放送を聴きたければ音声をCDまたはダウンロードもあり。
  7. 信頼
    なんと初回放送は1926年という長きに渡り続いてきたNHK語学講座だからこその高いクオリティ。講師にも『一億人の英文法』の著者である大西 泰斗さんや『難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!』のスティーブ・ソレイシィさん、関根麻里さんなど有名な方々が名前を連ねます。
デメリット

あえていえば、

  1. 早く次の放送を聴きたくても放送日まで待たなくてはいけない
    やる気が満ち溢れている人にとっては、自分のペースで進められずじれったいかもしれません。そんなときは徹底的に復習しましょう。実はそういったじっくり復習させるのも、定期放送のメリットじゃないかと思ってます。

英語講座一覧を紹介します。なおテレビのプログラムに関しては基本的にすべて子ども向け番組のため、ここでは省いています。

講座名レベル特徴
基礎英語0〜3英語初級小学校から中学校レベルの復習
ラジオ英会話全対象高校生レベルの復習
学校英語と英会話学習の橋渡し
高校生から始める「現代英語」英語中級〜上級実際のニュースを素材に学習する
高校レベルの英語力はある前提で進む
英会話タイムトライアル英会話初級中学レベルの単語を使って短文を
素早く答えるトレーニング
遠山顕の英会話楽習英会話中級日常的な「雑談」を英語で出来るように
なるレベルを目指すプログラム
エンジョイ・シンプル・イングリッシュリスニング中級解説なしに英語のストーリーを聴くプログラム
聞き流しトレーニング
ビジネス英語(入門・実践)ビジネス英語ビジネス英語を学ぶプログラム

英語レベルに照らし合わせるとこんな感じです。

  • 「受験英語を経験して基礎的な英語力がある。でも会話に自信がない」という人
    →『英会話タイムトライアル』か『遠山顕の英会話楽習』がおすすめ
  • 「英語をまともに勉強してこなかった」「もう学生の頃に習ったことは忘れちゃったよ」という人
    →『基礎英語3』か『ラジオ英会話』がおすすめ
  • 「英語を聞き流してリスニング力を鍛えたい」という人
    →『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』がおすすめ
  • 「ビジネス英語を身につけたい」という人
    →『ビジネス英語(入門・実践)』がおすすめ

英会話力アップを目標におく人は『英会話タイムトライアル』か『遠山顕の英会話楽習』が良いでしょう。特に『遠山顕の英会話楽習』は長いことNHK英語講座の講師を務める遠山顕さんの講座で英会話学習にかなり効果的です。詳しくは下記の記事にて紹介していますので良かったら読んでみてください。

洋楽を使って英語を学ぶNHK語学講座【NHK英語講座の選び方も解説】

kei_tam

僕もこの『遠山顕の英会話楽習』続けてます!

基本的に音声とテキストはセットで使いますが、テキスト単体でも十分学習できます。せっかくなのでテキストを使って復習は徹底的にやりましょう。

特に効果的な学習法は、①音読と②日本語訳だけのページを開いてそれを英語に変換する英作文トレーニングです。

音読の効果については、有名な安河内先生も勧めています。
ちなみに安河内先生は留学経験なしで大人になってから英語をマスターした経歴を持っており、特に働きながら英語を学習する方には先生の紹介する勉強法はとても参考になりますよ。

『私が進める勉強法はズバリ「音読」です。つまり、英文を正しく声に出して何十回も読む練習です。』
『実際、英語の達人たちに話を聞くと、多くの人々が「『音読』を学習の中心に据えた」と答えます。』
『英語学習の50%は「音読訓練」にあてるようにしてください。そうすれば、あなたの英語学習のバランスはとても良くなるでしょう。』

『完全保存版 できる人の英語勉強法』安河内哲也

テキストを使った学習の仕方については、別途記事にまとめる予定です!
NHK英語講座テキスト公式HP

オンライン英会話【アウトプットはこれ一本でOK!】

アウトプットにはオンライン英会話がおすすめです!おなじみWebのビデオ通話を通して海外の講師と英会話レッスンを行うサービスですね。

おすすめの理由
  1. コスパ最強
    たった月6000円ほどの出費で毎日マンツーマンレッスンが受けられます。
  2. 文明の利器である
    ネット環境を利用し、固定費を抑えつつ人件費の安くて英語堪能な講師とを繋ぐ。まずこれは現代だからこそ実現できたWin-Winなシステムで、現代に生きるアドバンテージを与えられた私たちがこれを利用しない手はありません。
  3. 自分の都合に合わせて好きな時間に受けられる
    自分の好きな時間に予約やキャンセルできます。例えば平日にスクールの予約をしていたのに仕事の都合で行けなくなってしまったらそれだけで3000円とかの損失です。もったいないですよね。
  4. マンツーマンレッスン
    正直、英会話レッスンを受けるなら自分が話す時間を十分に持てるマンツーマンレッスンでなければ意味がありません。少し考えると分かりますが、グループレッスンによるメリットは会社側にばかりあります。特に英会話スクールで低価格プランは大体がグループレッスンであり、マンツーマンではグッと価格が上がります。
  5. 自宅で受けられる
    やる気のある方へのオススメは朝です。夜は仕事終わりで疲れてるからと言い訳できますが、朝はできませんからね。早起きする動機づけにもなります。
  6. 全国どこでも受けられる
    地方格差がありません。
  7. 習慣化・継続がしやすい
    毎日25分という短かさが逆に負担にならず良いです。ダイエットや筋トレと同じく、英語は継続することが効果が現われます。
  8. 利用する人がどんどん増えている
    21世紀に入り始まったサービスとはいえ、すでに市民権を得て多くの人が利用しクオリティも上がっています。業界最大手のレアジョブが通算会員80万人、同じく大手のNativeCampが30万人、同規模のDMM英会話は会員数を公表していませんが、規模を考えると少なくとも30万人以上とは考えられますので、大手3社だけで合計150万人近い会員を獲得した計算になります。大手企業による導入も増えています。
デメリット
  1. オンラインとリアルな会話はやはり違う
    ノンバーバルコミュニケーション(表情やボディランゲージなど)があるとないとではやはり大きな違いがあります。特に英語はこれらが大事だったりします。
  2. 受け身になって終わる可能性がある
    日本語を話せない先生とのレッスンで、先生の言っている言葉もよく分からず、自分の言いたいことも英語にできず、完全に受け身になってしまい上達しているのか分からないまま辞めるというのがオンライン英会話にありがちなパターン。
  3. 基本的に先生は固定ではないので毎回新しい先生で緊張してしまう
    先生は自分で選びますが、自分や先生の都合や他の生徒の予約具合によって同じ先生をずっと選ぶことができない可能性がある。

このデメリットに関しては、解決方法も紹介します。

解決方法
  1. オンラインとリアルな会話は違う
    定期的に英会話カフェなどリアルな英会話が行える場に行くことで解決できます!
    実際のところオンライン英会話にしろ英会話スクールにしろ相手は先生なので、分かりやすい言葉で話し、生徒の話も聞こうとしてくれます。ただ現実のコミュニケーションはそうではありませんよね。なので、どちらにしろ英会話カフェや交流イベントなどで一般の人と話す機会を作った方が良いです。そこで自分の英語が通じれば、自分の実力が上がっていることを実感できます。さらに仲間も見つけることができます。素敵な出会いだってあるかもしれませんよ(!)
    おすすめ:Meetup(頻繁に開かれる気軽な国際交流イベント)
  2. 受け身になってしまう
    これは始めた当初は仕方のないため慣れの問題ではあります。なので最初はいきなりハードルの高いフリートークではなく、テキストやテーマに沿ったメニューから入ると良いでしょう。インプットと同時並行で進めていれば、対等にコミュニケーションが取れるようになっていきます。
  3. 新しい先生で緊張してしまう
    自分も人見知りだったので毎回新しい先生と話すのは緊張しました。ただ経験上、特にフィリピンの人はみなさん明るくフレンドリーです。そういう国民性なのだそうです。アジアには他にもインドなど英語を話す国がありますが、それがフィリピンが選ばれている理由の一つなのだそうです。

おすすめのオンライン英会話サービスを紹介

サービス選びですが、現在オンライン英会話業界にはかなり多くの会社が参入しています。
迷うと思いますが、やはり品質への信頼性や予約の取りやすさやを考えるとやはり大手が無難かなと思います。

DMM英会話】

特に初心者に一番おすすめしたいのがDMM英会話です。
なぜかというとプラスネイティブプランというプランを選ぶとなんと日本人講師を選べるからです!

kei_tam

さきほど伝えた通り、受け身になってしまい効果を実感できない心配も日本人講師が相手なら心配ありませんね。

日本人が相手であれば、自分の分からないポイントをいつでも質問できますし、日本の英語教育がどんなものかといった背景も理解してくれているので安心です。

もちろんネイティブの講師も選択することができるので、例えば週一はネイティブの先生にしてみて、慣れてきたらだんだん回数を増やしていく、という使い方もできます。

プラスネイティブプランは毎日1レッスンで月15,800円と相場と比べ倍くらいするのですが、それでも英会話スクールに通うよりはるかに低価格でマンツーマンレッスンが受けられますので、おすすめです。

↓初めての方はぜひ無料体験で雰囲気を味わってみましょう!プランや料金の詳細は公式HPをご覧ください。
DMM英会話

【レアジョブ英会話】
オンライン英会話でシェアNo.1の最大手がレアジョブ英会話ですね。

講師数、生徒数、事業規模ともに業界1位。つまりそれだけ選ばれているということ。信頼がおけますね。

ブラシオくん

累計会員数80万人という数字は圧倒的!

さらに「あんしんパッケージ」というオプションがあり、日本人によるカウンセリングが受けられたり、相性の合う講師をすすめてくれる機能が使えたりといった継続的な学習サポート体制も充実しています。

教材やカリキュラムが豊富というのも、自分にあったレッスンを選択できる意味で魅力的です。

kei_tam

フィリピン人の先生はみなさん明るくてフレンドリー。人懐っこい感じです。
やはりつまらなそうに授業する先生のレッスンは受けたくないですよね。こっちのやる気も削がれます…

「レッスンを受けいていて純粋に楽しいと思えるか」は重要なポイントです。

↓無料の体験レッスンの内容や料金プランなど詳しくは公式HPをご覧ください。
レアジョブ英会話

オンライン英会話の選び方については、下記の記事にて詳しく紹介しています。

オンライン英会話の選び方ガイド

英語ができるメリット

最後に僕の過去の経験談とそれを踏まえた「英語ができたらこんなに素敵だよ!」という未来の話をしたいと思います。

なぜNHK英語講座とオンライン英会話なのか

冒頭でもお話した通り、僕は昔から英語と海外に興味がありました。かといってお金も行動力もあったわけでなく、大学卒業まで留学などの経験はゼロでした。それでも洋書を少しかじってみたり翻訳を専攻していた関係で人より英語はできるんじゃないかという気でいたのです。実際にTOEICは600点台と中くらいの点数をもっていたので。

初めて就職した会社は輸入商材も扱うECサイトで、海外との取引がありました。そこで年に数回行われる海外見本市へ出張に行く機会をゲット。仕事なので当然海外の人と話す機会もある。海外旅行以外では初めての体験でした。そしてある程度英語はできるつもりでいたので、英会話本を軽くやった程度で大した準備もせずアメリカへ乗り込みました。

そして、、、撃沈。

英語で伝えようとしても、頭の中に言いたいことはあるのに英語にできない…
なんとなひねり出して喋ってもまったく聞き取ってもらえない…(発音やイントネーションがまったくできてなかったから)

何も残せないまま打ちのめされて帰国。
思い知りました「教育で習った英語はまるで使えない、英会話をちゃんと勉強しなきゃダメだ」と。

もちろん学校英語に意味がないわけではありません。むしろ大ありなのですが、それを英会話に生かす回路がまるでできていなかったんですね。それで必要だと感じたのは「英語で伝えようとしても、頭の中に言いたいことはあるのに英語にできない」これの克服、つまり英語表現をインプットすることでした。

書店でいろいろな本を立ち読みしていく中で「これがまさに欲しかったやつ!」と思えたのが今回紹介したNHK英語講座のテキストです。

さてインプット学習をある程度したところで、実践もかねて英会話カフェに行きました。そしてまたも打ちのめされます。

「ある程度英語は出てくるようになったのに、時間がかかってまるで話についていけない…」

完全にアウトプット不足でした。そこでやはり手頃な値段でたくさん話せるオンライン英会話がいいだろうと思い開始。

そうして徐々に英語を話す回路が身につき、英会話カフェでも対等に話せる自信が生まれました。

そのあと再度仕事で海外に行く機会を得た時には完璧でないまでも前回よりははるかに自信も持ってコミュニケーションできるようになり、TOEICも890点へアップ。今に至ります。

何が言いたかったかというと、

インプットとアウトプットをバランスよく継続して学習しましょう。
そうすれば、間違いなく英語力は向上していきます!


拙いエピソードにお付き合いいただきありがとうございました。

英語ができるメリット

英語ができるメリット
  • 視野が広がります
    今生きている日本の常識や考え方が絶対じゃないとわかる。
  • 自分に自信がつきます
    「英語が使える」というのは一生に渡って付いてくる自分の財産となります。
  • 将来の年収に直結します
    日本にも海外からの旅行者や滞在者が増えており、需要は今後も高まります。
  • 海外の人と話ができます
    違う国の文化や事情を知るのは楽しいです。刺激になります。
  • 海外旅行がずっと楽しくなります
    僕の好きな英語の言葉に”The difference between a visit and an experience is communication”「『観光』と『体験』を分けるのは、そこにコミュニケーションがあるかどうか」という言葉があります。現地の人とコミュニケーションが取れることで、海外旅行は深く自分の人生に影響を与えるような体験に変わります。
  • 人から「すごい」と思われます
    良いのか悪いのか分からないですが、日本では英語が話せる人の方が圧倒的に少ないので。
  • 英語のサイトがスラスラ読めて日本では手に入らない面白い情報にアクセスできます
    いくらか英語に慣れたら、ぜひ自分の興味のある事柄の海外Wikipediaページを読んでみてください。日本語版より圧倒的に情報量が多く、読んでいて面白いですよ。
  • 勉強の一環として英会話カフェなどで仲間を作ることができ、人脈が広がります
    英語や海外への興味は共通の話題ですから人と人を繋ぎます。
  • (音楽好きな人へ)聴くだけで洋楽の歌詞の意味がわかります
    純粋に曲を聴く楽しみが広がります。

そしてなにより、
世界中の人と直接コミュニケーションが取れるってワクワクしませんか?
英語が話せるだけで、他の人が踏み込めない場所にあなたは行けるということです!

英語ができるデメリット

ありません。

なぜなら、英語はツールだからです。ここを履き違えている人も多いですが、「英語自体が目的なのではなく、英語を使って何かをする」というのが本質なのです。海外旅行を楽しくする、キャリアアップする、人脈を広げるなど。

パソコンやスマホが使えることで世界が広がったのと同じく、英語も世界を広げてくれるツールなのです。それを手に入れるためにあなたがすることは、人生のちょっとの時間とやる気を投資するだけです。「最高の投資は自分への投資」とよく言われます。時代がどれだけ変化しても、一度身につけた能力はなくならないからです

おわりに

この記事の簡単なおさらいです。

  • 英語力はインプットとアウトプットをどれだけ継続して量をこなせしたかで決まる。
  • 教材はNHK語学講座とオンライン英会話の組み合わせがおすすめ
  • 2つ合わせて月7000円程度の投資と毎日45分の軽い負担で済む

英語学習は、「勉強」という意識をやめて、できるだけ負担の軽い方法で続けるのがベストだと思っています。

ものは試しです!
これでうまくいかなくても失うものは軽いので、一度試してみる価値はあるのかなと思います!

それでは、みなさんの人生が前向きになることを祈って!
See you next time!



ABOUT US

ケイタム
1990年2月生まれ みずがめ座 経歴:早稲田大学→音響系EC会社の海外調達部署→Web広告代理店にて広告運用 趣味:音楽、競馬、読書、カメラ、アウトドア、ラーメン屋めぐり 好きなアーティスト:スピッツ/King Gnu/サザンオールスターズ/Fishmans/きゃりーぱみゅぱみゅ/The Beatles/Jamiroquai/Two Door Cinema Club/Oasis/Friendly Fires/Foster the People/Grouplove/ワインレッドの心 好きな馬:キセキ