「英語の学習が続かない…」学習を続けるコツ5つ

こんにちは!kei_tamです!

このブログでは主に英語を学習する社会人のみなさんへ向け、英語学習に役立つ情報発信をしています。

この記事では「英語の学習が続かない…」という主に社会人の皆さんへ、
学習を続けるコツについて紹介します。

学習を続けるコツ5つ

学習を続けるコツ5つ
  1. 目標を決める
  2. 出来るだけ負担を減らす
  3. 1日30分を継続する
  4. 同じ教材をひたすら何周も繰り返す
  5. 家で勉強する際はタイマーを活用する

①目標を具体的にする

こんな経験はありませんか

定期的に「よし英語勉強しよう!」とやる気を出すんだけど、
気づいたらダラけちゃってて続かないんだよね…

そんな人は、まず英語を学習する目標を明確にしましょう。

ゴールの決まっていないマラソンを走れる人はいません。

まずは自分の行きたい場所=目標を決めるのが勉強を始めるより先です。

詳しくは別の記事
[社会人向け]英語学習のモチベーションを保つ方法-僕が英語に興味を持ったきっかけ
に書いていますのでぜひ読んでみてください!

ポイントは、例えばTOEICの点数を取ることが目標であれば、

TOEICで点数を取ること自体でなく、その後自分に何が待っているかを具体的にイメージすること

です。

それによって給料のベースが上がるのであれば、好きなことに使えるお金が増えますよね
上のキャリアへの切符が手に入るのであれば、周りから「できる人」のイメージをもたれることに繋がります

英語はあくまでツールですので、それ自体を目標にするのではなく

英語力を手に入れた結果、具体的に自分にとってプラスになること

を目標にしましょう。

②出来るだけ負担を減らす方法を考える

こんな経験はありませんか?

「今回は本気で英語を身につけるぞ!」
といって1ヶ月間みっちり勉強を続けたものの、いつの間にかやらなくなっていた…

「英語をマスターしたいなら相応の負荷をかけないといけない」

という考え方をやめましょう。

すでに相当な覚悟を持って臨むのであれば良いですが、
そうでなければ挫折のもとになります。

例えばNetflixを教材にしたり、
ハードルを下げてでも、続けられることを最優先に自分にあったやり方を模索しましょう

「単語を覚えるには声に出しながら紙に書くといいよ」
とよく言われます。実際、効果を考えるとその通りです。

ただ、それをやろうと思うと毎回机に向かう必要があり面倒ですよね。
ベッドの上じゃ出来ないし…

それだったら「声に出すだけでも十分だよ」と僕は思います。
効果は50%に減るかもしれませんが、負担が減るので楽に続けられます。

英語力は継続しなければ身につかないので、
「面倒だな」と感じた時はハードルを下げる工夫を考えましょう

③1日30分を習慣化する

こんな経験はありませんか?

「週末に一気にやろう」と思ってたけど、
いざ週末がきたら何もせずに1日が終わっていった…

勉強を習慣化しましょう。それが社会人の強みです!

たとえば電車の中や朝出勤前の時間を使って毎日やると決め、
逆に30分以上はやらないと決めます。

1日30分だけでいいのです

「今週の土日はヒマだからみっちり籠って勉強しよう」

もちろんやるに越したことはないのですが、
それよりも「平日と変わらず休日も30分だけ時間を作る」方が大事だったりします。

やはり英語習得のコツは継続だからです

④同じ教材をひたすら何周も繰り返す

こんな経験はありませんか?

ネットの記事で「これがオススメ!」と言われた本を買ってやって、
また翌月にも同じように気になった本を買って、
気づいたら新しい教材を試してばかりだ…

これは他の習いごとにも言えることですが、

1冊の本、1つの教材を頭に刷り込んではじめて自分の血肉になります

中途半端に覚えた状態では、それを自由に使いこなすことはできません。

良いと言われた方法をたくさん試すより、
「これ」と決めた一つの方法を自分のものにしていくやり方のほうが成長します。

⑤家で勉強する際はタイマーを活用する

こんな経験はありませんか?

「自分は家では勉強できないタイプだから…」

そういう人はカフェなど外で勉強するのがオススメですが、
お金もかかるし移動時間もかかります。

家でやるのであれば、カウントアップタイマーを活用すると良いです

カウントアップタイマーとは、0からスタートして経過した時間をはかるタイプのタイマーのこと。スマホにも標準搭載されています。

時間を計りながら勉強すると、
自分を横で見守るコーチがいるかのようか感覚になり集中できます。

また自分が勉強した時間を数値として可視化できるので
「今日は2時間やったぞ」といったように達成感が得られモチベーションに繋がります。

会社で仕事をやりきった時のような達成感を得られるので、
勉強をゲーム化できる効果があります。

おわりに

みなさんどれか当てはまる経験があったのではないでしょうか。

さて、おさらいです。

学習を続けるコツ5つ
  1. 目標を決める
  2. 出来るだけ負担を減らす
  3. 1日30分を継続する
  4. 同じ教材をひたすら何周も繰り返す
  5. 家で勉強する際はタイマーを活用する

英語力を身につけるカギは継続です

自分にとって負担が少なくて続けられる方法を探すのも、英語の勉強のうちです!

それでは、みなさんの人生が前向きになることを祈って!
See you next time!

ABOUT US

ケイタム
1990年2月生まれ みずがめ座 経歴:早稲田大学→音響系EC会社の海外調達部署→Web広告代理店にて広告運用 趣味:音楽、競馬、読書、カメラ、アウトドア、ラーメン屋めぐり 好きなアーティスト:スピッツ/King Gnu/サザンオールスターズ/Fishmans/きゃりーぱみゅぱみゅ/The Beatles/Jamiroquai/Two Door Cinema Club/Oasis/Friendly Fires/Foster the People/Grouplove/ワインレッドの心 好きな馬:キセキ